画面分割アプリが ShiftItがmacOS Big Surで動かなくなったときの対処法

環境

macOS Big Sur バージョン11.4

2021年5月にmacOSをバージョンアップして、macOS Big Surにしたところ、

画面分割にとてもとても便利なShiftItが使えなくなりました。

パソコンを再起動してみたり、素人っぽいことをいくつか試してみましたが解決せず。

GitHubで解決策を発見したので共有したいと思います。

とても簡単ですので3分もあれば解決できると思います!

(最新バージョンMontereyで動かなくなった場合も試してみる価値はあるかと思います!)

問題点

ShiftItを利用するには、

システム環境設定 > セキュリティとプライバシー > プライバシー > アクセシビリティ

でShiftIt.appにチェックをつける必要があります。

ところが、チェックをしているにもかかわらず(今までShiftItが使えていた人はチェック済みになっているはずです)、

アクセシビリティの変更を認識してくれませんでした。

解決策

(英語ですが)解決策がGitHubにありました!!

気になる方は解決策を書いてくれているリンクを貼っておくので読んでみてください。

画像付きで解説してみます!

まずはアクセシビリティに移動しましょう。

システム環境設定 > セキュリティとプライバシー > プライバシー > アクセシビリティ

①鍵を開ける

鍵を開けないと変更ができませんので、鍵のマークをポチッと押してみましょう。

すると鍵のマークが変化します。

②Shiftt.appを選択

ShiftIt.appを消すために選択します。

③マイナス記号を押してShiftIt.appを削除

マイナス記号を押してください。

アプリのリストからShiftIt.appが消えます。

④プラス記号を押してShiftIt.appを追加

プラス記号を押すと、Finderが開くのでShiftIt.appを選択してください。

ファイルの整理がきちんと行われていればだいたいはアプリケーションディレクトリに入っているかと思います。

⑤ShiftItウィンドウの”確認する(recheck)”を押す

ShiftItウィンドウの”確認する(recheck)”を押すと、ウィンドウが消えてこれまでどおりShiftItが使えるようになります。

⑥最後に再起動

2022.04.13追記

⑤までやって動かなければ再起動しましょう!

これだけ!簡単でしたね。

ShiftItが使えなくなった時はとても悲しかったのですが解決策が見つかってよかったです(`・∀・´)

うさぎ
うさぎ

おつかれさまでしたん!